SCP-NC記事作成のガイド

この記事は、本家「How To An SCP(原著作者:The Administrator)が日本支部で翻訳されたもの元にニコニコ支部での活動に合わせて継ぎ足したり削ったりして作成しています。

SCP-NCを創作したい方へ

あなたは今まさにSCP-NC 2.0の世界に踏み込もうとしています。
SCPを読むだけの生活から、執筆者になることは大きな喜びをあなたにもたらすでしょう。
このガイドはあなたのSCP-NC執筆の一助となるものです。

SCP-NCを書いてみる前に……

良いSCP-NC報告書は一般的に4つの条件を満たしています。

  • SCPになりうる「元ネタ」

  • 興味深いアイデア

  • 現実的な「特別収容プロトコル」

  • わかりやすい「説明」

これらは良いSCP-NC報告書に不可欠なものです。ごちゃごちゃと説明を増やしても良い報告書にはなりません。
まずは元ネタとあなたのアイデアを整理してみることから始めましょう。

最初のSCP報告書はたいてい惨めに失敗するものです。執筆者に経験が足りていないせいです。「経験が足りない」ことを言い訳ではなくチャレンジだと捉えましょう。
誰もが良いSCP報告書を書けるわけではありません。執筆に「王道」は存在しないのです。

ただし、「初めは失敗する」というのは原因不明のジンクスのようなものではありません。人によっては初めから素晴らしい報告書を書く人もいますし、そうでない人もいます。
記事に寄せられたコメントに良く目を通してください。その中には容赦の無い酷評やマイナス評価、(マナー違反ですが)「なんでお前のような奴が生まれてきたんだ」という罵倒さえあるかもしれません。(ですが現在、SCP財団ニコニコ支部は"成長途中"といった所もあるので基本的にみんな適切な評価やアシストをしてくれるでしょう。)

コメントの中からあなたにとって役立つものを探し出し、吸収しようと試みて下さい。初めのSCPが失敗したのは、あなたのスキルがアイデアに追い付いていなかったせいかもしれません。
その点を改良しなければいつまでたっても「初めてのジンクス」を繰り返すことになります。
実力がついてきたと感じたら、初めの報告書を書き直してみるのも良いかもしれません。

「ジンクス」を振り払うために無闇矢鱈と完成度の低いSCP報告書を投稿するのはお止めください。最初のSCPを投稿したというだけでも大きな一歩です。
次の報告書に取り掛かる前に、ニコニココミュニテイの「SCP Foundation ニコニコ支部」や「ネタ置き場」のコメントでサイトメンバーと交流してみてください。
このような交流サイトに良い雰囲気を醸成し、また新しく参加するメンバーの指針にもなります。

我慢こそが上達へつながる唯一の道です。まずはサイトに腰を落ち着けて、色々な記事に目を通してみてください。もちろん本家や日本支部の記事にもです。
何が良くて何が悪いのか、どのような記事が高評価なのか、人々はどんな記事を求めているのか。
こういった点についてよく考えて見れば、執筆スキル向上に役立つでしょう。

創作の手法

SCP-NC創作の具体的な方法について知りたい方は下の折りたたみをご覧下さい。

あなたのアイデアを生かすために


「特別収容プロトコル」について


文体と検閲について


人間型SCPについて


投稿する際は、「新規SCP-NCを投稿する場合」のページを読んで、禁止事項に触れていないかなど、しっかりと目を通してから投稿するようにしましょう。

あなたの素敵なSCP-NC記事をお待ちしております!



新規執筆者の取り込み・フォローになれば、と作成いたしました。
もし気になる点や、手直しが必要だと感じた場合は、ぜひご指摘を…むしろ改変してくださってもかまいません!

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-06-05 20:51:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード